スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
舘野泉ピアノリサイタル
昨日は舘野泉ピアノリサイタルに行って来ました。
公式サイトにも載っていますが、脳溢血で右半身不随となったものの、不屈の精神で乗り切って、左手による演奏会で復帰を果たしたピアニストです。

倒れる以前にも音楽雑誌にしばしば出ていらしたので、素晴らしいピアニストであろうことは想像していました。何年か前にNHKのドキュメンタリーで演奏再開の様子が取り上げられていて、とても深い感動を覚えたことを覚えています。

その番組を見た時から、いつかは絶対聴きたいピアニストになっていたのですが、今回その機会が訪れ本当にこの日を心待ちにしていました。

姉その1はもちろん、その2と、それから母の日のプレゼントに実家の母そして私で聴きに行くことにしてチケットを取っていたのです。
そのチケットですが、ローソンのLoppiでチケットの購入が出来ると知って、近所のローソンにいそいそと出かけたのはいいのですが…

Loppiを使うのが初めての私。ちょっと舞い上がっていたのですね~。
ペア券1組と学生券2枚買えばいいのに、ペア券を2組買ってしまったのですよ。。。あーあ、損しちゃったよ~とちょっとがっくりしたのですが、結果的にこれでよくなったのです。

それはね、姉その1が当日フルートの伴奏をすることになって、どうしても抜けられないと言って来たのですね。
あーもう!絶対その1に聴かせたかったのよ~。残念~と思っても仕方ありません。
結局実家の父を誘ったのです。なので学生券ではNG。まあよしとしましょう。


プログラム
吉松 隆:タピオラ幻想 Op.92(舘野泉に捧げる)
谷川健作:スケッチ・オブ・ジャズ(舘野泉に捧げる)
バッハ/ブラームス編曲:シャコンヌ ニ短調 BWV1004
スクリャービン:左手のための2つの小品 前奏曲と夜想曲 Op.9
吉松 隆:ゴーシュ舞曲 Op.96(舘野泉に捧げる)

曲と曲の間にお話があるのですが、そこはかとないユーモアがありピアニストの人柄が分かるような気がします。
バッハとスクリャービンは言葉に出来ないほど素晴らしかった。
今までこんな音楽を聴いたことがないと思った。
スクリャービンでの高音域でピアニシモで奏せられるトリル。
あんなトリルは初めて聴いた。まるで空気を操っているみたいでした。

左手だけで、あんなに豊かな音楽!ほんとに素晴らしい。
だけど、同時にこのピアニストの両手での演奏を聴いてみたいとも思いました。

ほんとに姉その1に聴かせたかった。きっと音楽観が変わると思う。
残念です。


リサイタル会場です。
20070528215515.jpg

大ホール1Fがほぼ満席でした。ピアニストの人気が分かります。
演奏も人柄が出ますね。
バッハ、スクリャービン、アンコールでブラボーが出ていました。


プログラムを眺めるにゃん吉(笑)
20070528215833.jpg



父におごって貰った晩ご飯。今回は中華。
20070528220153.jpg

エビで鯛を釣ったわけですな(笑)
スポンサーサイト

【2007/05/28 22:03】 コンサート | トラックバック(0) | コメント(9) |
寒がり一家
にゃん吉家は寒がり一家なので、やっと今日こたつを片付けて、カーペットも夏用のラグに替えました。
ちょっと爽やかよ。

今日私が庭で例により草むしりをしていたらにゃん吉がやってきました。
最近のにゃん吉は庭木の下がお気に入り。
070524_1244~01.jpg

こうしてかーちゃんの仕事の監視を怠りません。



070524_1246~01.jpg

なんて可愛い♪にゃは。



昨日ミニーベリーさんと夜ごはんを食べに行って来ました。
厚子妃にまた振られた私たちなんだわー。
厚子妃~そんなに嫌うなよーーー!

こちらのオススメは穴子丼定食。
20070526204915.jpg

穴子が柔らかくて美味しいんだわ~。


美味しくいただいてひとしきりおしゃべりした後、場所を移してお茶です。
20070526205207.jpg

ミニーベリーさんのカフェオレと私の抹茶オレ。
夜は少し肌寒いので温かい飲み物が美味しい。

肌寒いのにおこたを片付けてしまったにゃん吉家。。。
さて、さて…今夜からどうしましょ。

まっ、とにかく女同士のおしゃべりの種は尽きませんな。
楽しかったねー、また遊びましょうねミニーベリーさん。
厚子妃も次回は、ね。


【2007/05/26 20:56】 にゃん吉 | トラックバック(0) | コメント(12) |
マタタビに酔ったにゃん吉
とーちゃんからPC使うと急かされておりますので、ささっと更新。

やっと決算が終わり一段落のわたくしです。
ナナのママさん、いかがですか~?決算終わった?

さて、にゃん吉。
招き猫美術館で購入したマタタビを囓って、どうやらいい気分になったようです。
いい気分どころか酔っぱらったみたいで、へにょりんと寝ておりました。
20070523204116.jpg

これって最初正面向いて、へにょりんしてたんだよね。
シャッターチャンス逃してしまった…


うつら。。。うつら。。。
20070523204312.jpg




おやすみなさい、です。
20070523204438.jpg

これ分かる?
後ろ足と前足が複雑なことになっております。


ところで、先日美容室で聞き込んだ朝だけバナナダイエット。
http://www.asabanana.net/ ←公式サイトらしいす。
これで痩せられたらいいよねー。


とーちゃんからはよ代われオーラが!きゃー!!
みなさまコメントありがとうございます。
お返事は後でねっ!






【2007/05/23 20:53】 にゃん吉 | トラックバック(0) | コメント(6) |
明日は月曜…
楽しい休日もあっと言う間に終わりましたな。
昨日テレビで「博士の愛した数式」をやってましたね。
私これの原作を読みましたが、とても美しいお話です。オススメです。
まだの方がいらしたらぜひ読んでみて。


今日のにゃん吉です。崩壊寸前のタワーでおくつろぎ中です。
20070520211949.jpg

手と足としっぽがはみ出しています。絶妙なバランス感覚です。


いきなりあくび!
20070520212222.jpg

眠いならかーちゃんと一緒にお昼寝してくれても構わなくてよ。
だけど、絶対寝てくれんよな



懲りもせずにゃん吉動画。
横画面で撮ってみたので、実験です。

こうしてかーちゃんがお昼に帰ると歓迎してくれます。
すぐどこか行くけどね


【2007/05/20 21:39】 にゃん吉 | トラックバック(0) | コメント(15) |
尾道探訪 薪能編
前回から少し時間が経ってしまいました。
いよいよシリーズ完結編ですw

今ねー修羅場なのよ、仕事が。。。
決算やってるのです。今日出勤しなきゃ、だろうなー。悲しい。。。

さて、猫の細道から薪能が催される浄土寺までは直線距離でもかなりあります。道を歩くと天文学的距離(笑)
それを私たちは歩くのですね。教訓、尾道を歩く時はおされなヒールの靴は不可!!足、大変なことになるぞ。


途中でいただいたアイスクリーム。桜餅アイスです。
20070519070940.jpg

アイスなのにお餅です。もっちりしています。
どこかでこの味は経験したぞ、と思っていたら以前いただいたさくらプリンとよく似たお味でした。
尾道は桜がブームなんか?


浄土寺は尾道の東側に位置しています。
ここに来たのはずいぶん久しぶり。子どもの頃はよく来てたのに。
20070519071814.jpg

境内には椅子がずらっと並べられて準備が整っていました。700席あったそうです。

20070519072047.jpg

国宝の多宝塔です。塔の中央にある柱は宙に浮いているそうです。釘一本使われていないとか。免震構造になっているそうです。これは高校の講演会で仕入れた知識です。
驚きますよね~。鎌倉時代に作られた建造物ですが、コンピューターも何もない時代に経験と勘だけでこんなに精緻なものを作るのですから。


さて、尾道探訪のメイン。薪能。
当日のプログラム。
狂言「呼声」
仕舞「玉鬘」「小鍛治」
能 「花月」

20070519073117.jpg

舞台の阿弥陀堂です。なんと私たちの席は正面前から2列目!
絶好のロケーション。ミニーベリーさんありがとね♪


まず狂言ですが、実に面白い。こんな面白いとは思わなかった。思わず声を上げて笑ってしまいました。
男前が大まじめに滑稽な動作をするのでその落差というかギャップと言うか。声がまたいいのです。様々な声色を使います。

狂言がこんなに面白いとは思わなかった。狂言の公演があったら見に行きたいねと言い合ったミニーベリーさんと私でした。

次の仕舞の印象が私あまりなくて、お能です。
美少年の能面を被った演者が舞います。笛や鼓や謡いが渾然一体となって、物語が進行していくにしたがい舞台が白熱していきます。生の迫力です。

能の衣装は見ていると、袴?ズボンみたいなものですが、膝から上が縫いつけられています。そして能面。これを被ると視野がものすごく狭められると聞いたことがあります。
動き自体にかなりの制限が加えられているのではないでしょうか。そこがまた緊張感を与えている要因ではないかと思ってみたりしました。

なんでも生を見てみるものですなあ。また来年もあるそうです。今度は厚子妃ちゃんとつきあえよ!

さて、尾道探訪。シメは尾道ラーメンでしょう。
20070519075515.jpg

ほんとはお好み焼きが食べたかったんだけど、お能から帰る途中覗いたお好み焼き屋さん、なんだか常連のおっさんお客さまばかりみたいで、入りにくかったのよねーーー。
でも、美味しいラーメンでしたよ~。

20070519075834.jpg

餃子も頼んだんだけど、写真撮るの忘れてぺろり。ラーメンよりこの餃子が美味しいの!具もたっぷりで。満足じゃ~。

…と、言うわけで尾道探訪シリーズはおしまい。



さて、にゃん吉。未だに毛が抜けています。毎日毎日ブラッシングしても抜けまくります。禿げやしないかと心配になるくらい抜けます。
あ、禿はあります。先日の500円禿。。。
抜け毛ボール。
20070519080350.jpg

いつになったら夏毛に完全に変わるのかしら~~。


20070519080636.jpg

玄関で寛いでいるにゃん吉。
後ろの絵はにゃん吉ママの実家の母が描いたもの。
こうして自分が描いた絵をネガティブオプションのように、、、…以下自粛。。。

椅子は姉その2の技術の課題作品です。脚がやばいことになっております。
【2007/05/19 08:10】 コンサート | トラックバック(0) | コメント(14) |
尾道探訪 猫の細道編
小梅ちゃんにも会えて、幸せ気分のままどんどん坂道を上がって行きます。千光寺まで細い坂道が続いています。

この辺は古いお家が多く、車も入らないので住むには不便なのかも知れないけれど、とてもゆったりとした空気が流れています。
どこからかピアノの音が聞こえてきて、どうやってこの坂をピアノを運んだんだろうねとミニーベリーさんと言いながら着いたところはこちらです。
20070516213612.jpg

ハーブ園です。

坂を上がって来て喉が渇いていたので、ブラッドオレンジジュースをいただきました。酸味が強いジュースでしたが、とても美味しかった。
20070516213831.jpg

こちらのハーブ園5月にオープンしたばかりだそうで、発展途上。
廃屋寸前の民家を再生したそうです。ここの2階からは尾道湾が一望できます。
吹いてくる風がとても気持ちよく、お昼寝したくなりました。

この細道は、招き猫美術館をプロデュースした園山春二さんが作られている福石猫があちこちに置いてあるのです。
それを見つけながら歩くのも楽しいです。
福石猫です。
20070516215031.jpg

20070516215145.jpg



ハーブ園からすぐ上にあるふくろうの館です。
20070516215506.jpg

こちらは月に一度満月の夜だけ満月夜会が開かれるそうです。
なんだかおもしろそうですなあ。そそられるではないですか。

かなり上まで登って来ました。尾道ゆかりの志賀直哉の家です。
20070516220116.jpg




後少しで千光寺なのですが、そこには行かずにもう降りることにしました。お能を観に浄土寺まで歩かなきゃなりませんしね。
帰り道に会った猫ちゃん達です。
20070516220527.jpg  20070516220633.jpg



こちらはガイド犬ドビンちゃんです。
小梅ちゃんと並んで有名なわんちゃんみたい。
20070516221054.jpg

ダイエット中みたいよ。


ドビンちゃんもワケありなわんこみたいなんだけど、ここの通りに住んでいる猫さんたちも、みんながみんな決まったお家を持っているわけではないようなのですね。
だけど、地域猫って概念すら存在しないような、ごく普通に人間も猫さんたちも暮らしているのです。
なんだか昭和の時代に迷い込んだみたいな、懐かしいような気持ちになるエリアです。

さて、次はいよいよシリーズ完結編なるか?(笑)
次回へ続く…



おまけのにゃん吉。
20070516222823.jpg

箱の中。
【2007/05/16 22:29】 にゃん吉 | トラックバック(0) | コメント(9) |
尾道探訪 小梅ちゃん編
さてお腹もいっぱいになったミニーベリーさんと私。
いよいよ尾道探訪に。

尾道と言えば坂の街。
千光寺へ通じる細い坂道を歩くことにしました。車も通らない坂道を上がって行きます。

この道はしばしばテレビにも取り上げられていて、猫がたくさんいることでも知られています。猫の細道です。今日はどんな猫ちゃんに会えるかな?

いきなりいました!
20070515222123.jpg


すっごくゴージャスな猫さんも!
20070515222321.jpg

こうして普通に猫さんが寛いでいます。車も上がって来ない細い道なので、猫さんも安心していられるのでしょう。
この辺りにお住まいの方々、ご近所みんなで猫さんを可愛がっている様子が垣間見られます。


少し上がった所に目的の招き猫美術館がありました。
20070515223355.jpg

こちらには看板娘の猫の小梅ちゃんがいるのです。
小梅ちゃんはテレビにもよく取り上げられているので、ご存じの方も多いのではないかしら。

私たちが訪れた時、小梅ちゃんは残念ながら留守でした。
せっかく来たのに会えないのか~と思いながら、2階でたくさんの招き猫さんやら福猫さんやらを見ていて、ふと振り向くとそこには小梅ちゃんが座っているではありませんか!!

小梅ちゃんはなんとおもてなしに帰って来てくれたのです。
ちゃんと自分の役割を分かっているのです。私たちが「可愛いね~、きれいなお目々ね~。」と言いながら背中をなでても、おとなしく撫でさせてくれるのです。

美術館の方も「小梅ちゃんはとても賢い子です。」とおっしゃっていましたが、ほんと賢い。しかも美人!!
もう~、にゃん吉がほんとアホに思えましたわ~。ごめん、にゃん吉。

私たちが1階におりると、また1階に来てくれて、賢そうなお顔で私たちの会話を聞いているのです。
テーブルの上や棚に所狭しと猫の置物が陳列してあるのですが、小梅ちゃんはいたずらをしたことなんかないそうです。にゃん吉に爪の垢が欲しいくらい。

私たちの会話が小梅ちゃんから別の猫(我が猫自慢)に移ったら、もう自分の役目は終わったとばかりに、外に出て行くのです。ちゃんと会話が理解できてるのですね~。ほんと賢い。びっくりです。



さて、お待たせ。その小梅ちゃんです。
20070515225242.jpg


小梅ちゃんの毛はとても柔らかくてふわふわです。
20070515225424.jpg

美術館の中は撮影禁止なので、外に出た小梅ちゃんをパチリ。



こちらでは小梅ちゃんの生写真を買いました。
ミニーベリーさんがお買いあげの小梅ちゃん写真を撮らせて貰いました。
20070515225729.jpg

小梅ちゃんは目がとても印象的です。きれいな青い目をしています。


小梅ちゃんの魅力にやられちまった二人は、少々興奮気味に坂道を上がって行くのでした。


20070515230400.jpg

頭の上にはロープウエイが。尾道ですなあ。

次回に続く…



初めてのにゃん吉動画。にゃん吉の鳴き声つきです。
うまくいくかしら?携帯で撮ったものなのであまりよくないです。
しかもほんとは縦画面なのに横になってるし!
勉強しておきます。。。



【2007/05/15 23:11】 お出かけ | トラックバック(0) | コメント(9) |
尾道探訪 ランチ編
先日の高校講演会の講師先生のお話に大いにインスパイアされたミニーベリーさんとわたくし。
いつか尾道をもっと知りたいと思ってたところ、意外とその機会が早くに訪れました。

浄土寺で薪能が催されるとの情報がっ!行きましょう♪行きましょうったら行きましょう♪
厚子妃も誘って参りましょう。と、言うことで昨日の土曜日尾道に行って来ました。

珍しく厚子妃も二つ返事でOKしたと思ったら…
厚子妃ドタキャン!!!おぼっちゃま命の厚子妃。おぼっちゃまの前には私たちとの友情なんて風前の灯火でしたのねーーー



…気を取り直して、今や猫ブログから食べ物ブログと化した我がブログ…
お約束のランチですわ~
今回はこちらです。
20070513203013.jpg


今回は少し贅沢してコースに。

前菜です。クロケット、ローストビーフ、穴子のカレー風味(だったかな?)
20070513203336.jpg


ポタージュスープ
20070513203732.jpg


メインのすずきです。メインはお魚とお肉が選べます。私たちは魚にしました。
20070513204019.jpg

蒸しているのだと思います。メレンゲ?でくるまれていてふんわりととても美味しい。


甘いものは別腹のデザート。こうしてテーブルまで運ばれてきて選びます。
私たちは全部を少しずつ取り分けて貰いました。
20070513204738.jpg



フルーツ、苺のミルフィーユ、モンブラン、ガトーショコラ、かぼちゃのプリン
20070513204419.jpg

どうよ、厚子妃?すんごく美味しかったわよ~。


こちらのレストランはお庭が素晴らしいのです。食後、お庭の散策に。
奥に見えるのはお茶室です。
20070513205202.jpg


20070513205611.jpg

目もお腹も満足して、さあいよいよ尾道探訪へ。
なんだけど、次回に続く…



とりあえず猫ブログですので、にゃん吉の登場です。
20070513210258.jpg

袋の中でご満悦です。


笑っています。
20070513210437.jpg

…ってのはウソ。あくびの途中w


お狂さんのブログ動物愛護(になってないかも)日記に、フードやストロバイトについて、大変参考になる記事がアップされています。
ぜひご訪問してみて。

【2007/05/13 21:13】 おいしいもの | トラックバック(0) | コメント(13) |
にゃん吉にきび?
少し前からにゃん吉の喉に小さなぐりぐりが出来ているのに気がついていました。

最初気付いた時、毛が何かで抜けた時毛根が膨らんだような感じに思えたのです。
にゃん吉は痛がる様子もなく普通と変わらないように見えたのですが、なんだかそれが大きくなっているように思えて今日病院に行ってきました。

診察室に入りまず体重。4.45kgでした。去年の8月は4.2kgだったからちょっとだけ増えてる。
そしてお尻に体温計を入れられた時、「にゃあああん」と鳴きましたが、すぐ神妙にしてました。声を上げたのは結局この時だけ。

さて、先生の診察です。先生が毛をかき分けてぐりぐりをつまむと、にゅるにゅるっと黄色いモノが!!!
思わず「なんですか?それ」と聞くと「毛根に出来たにきびのようなものです。」って。「悪いものじゃありませんから。」
それを聞いてほっとしました。


ぐりぐりは1つだけじゃなくてもう1つあって、そちらは少し難しいようでした。
結局毛を刈られてしまったにゃん吉。
丸見えになった患部をつまむと、またにゅるにゅるっと黄色いモノが!!!
20070511234215.jpg

かーちゃんの指をなめなめしています。


悪いものじゃないけど、またできるかも知れないからその時はまた来なさい。とのことでした。


20070511234711.jpg

噛んでんじゃないのよ、なめてるのです。

こんなもの猫ちゃんてよく出来るのかしら???
にゃん吉頻繁に病院行ってるような気がするわ。
人間の子供達が病院に行かなくなったかと思ったら、今度は猫。。。
人間も猫も元気が一番ですな。



20070511235341.jpg

皆さま、おやすみなさいです。

【2007/05/11 23:54】 にゃん吉 | トラックバック(0) | コメント(9) |
新年度ですもの~
新年度とくれば学校のPTA総会や学級懇談会ですねー。
と言うわけで、今日は姉その2の高校にミニーベリーさんと行って参りました。

目的はなんであれ、お出かけはお出かけ。
お楽しみはやっぱりランチでしょー。
今日はこちらでランチ♪
20070510212718.jpg



海の側にあるレストラン。
テーブルから見える風景です。
20070510212943.jpg

昨日は夏のように暑かったのですが、今日は朝降ってた雨が上がったあと、強い風が吹いて肌寒い日でした。



今日のランチです♪
20070510214024.jpg


20070510214200.jpg

これにコーヒーがつきます。
サラダが両方に登場していますが、もちろん一皿ですw
このサラダのドレッシングがとっても美味しい。
売っていたので、我が家用に買って帰りましたよ~。お肉は鶏肉です。柔らかくてとても美味しいかった。
満足したよねー、ミニーベリーさん。

夜になるときっと夜景がきれいに見えると思うので、今度は夜のコースに来たいですわ~。


さて、満足したところで高校へ。総会→講演会→学級懇談会と長丁場の後はやっぱりスイーツ。
20070510215409.jpg

こちらのお店でワッフルです。

20070510215530.jpg

今回は前回の反省をふまえ、バターワッフルとプリンのセット。
やっぱりワッフルはサクサク感がいいよね~。またプリンが美味しいんだ~。


こちらに来る前にお買物をしてきました。以前トイレブラシセットを買ったお店によって来たのです。

今日のお買物です。
20070510221120.jpg

ミニーベリーさんのはさみと私の小銭入れ。
こんなきれいなはさみ、見たことある?熊さんのチャームまでついてるのですよ~。

こちらにはビーズがちりばめられた電卓もあったのです。
電卓ヘビーユーザーの私。ほんとはこれが欲しかったのですが、ちょっとお高いのよね~。ボーナス出たらゲットするぞ~!!

今日は大変充実してましたわね~、ミニーベリーさん。
またご一緒しましょうね。


さて、ここのところ登場のないにゃん吉ですが…
070506_2115~01.jpg

姉その2に抱えられてこんなに可愛いお顔をしていますw
【2007/05/10 22:20】 おいしいもの | トラックバック(0) | コメント(10) |
GW3
いよいよGWシリーズ最終回(笑)

とりあえず腹ごしらえをして、一路アクアスのある島根県浜田へ。

萩からは高速がなくて一般道を通るようになってて、ちょっとなーと思ってたのですが、山陰側は信号も市街地以外あまりなく、比較的快適に走ることができました。

しかし!現地に近づくと駐車場満車の札を持ったおじさんが道路脇に立っているではありませんか!!!
むむむ…どういう事?今日そんなに人多いの?と思いながら、とにかくアクアスまで行きましょうってっことに。

結局駐車場に入れないことはなかったのだけど、すんごい人出!!!
さすがゴールデンウィーク。と思ってたら当日は中学生以下は無料の日だったのです~。我が家には恩恵なかったけどね。


さあ~お魚、お魚っと。
20070508213041.jpg

エイと鮫です。



20070508213232.jpg

珍しいマンボウがいました。


20070508213454.jpg

大きな亀がゆったりと泳いでいます。

ここは大きな水槽でたくさんの海の生き物がいました。
いつまで見てても飽きない。ずーっと見ていたいくらい。
こちらは「神話の海」と名付けられていました。



これなんだか分かる?
20070508214436.jpg

確か「シードラゴン」とあったと思います。
タツノオトシゴっぽいなと思いましたわ。
海って不思議な生き物がいますね~。陸上よりよほど変わった生物がいるんじゃない?



20070508215010.jpg

20070508215115.jpg

くらげ2種。神秘的~。


20070508215315.jpg

ニモもいましたw


ここの水族館は白イルカが目玉みたいなんだけど、白イルカパフォーマンスを見ようとすると2時間待ち!
泳いでる姿は見れるのだけど、水槽の前はすごい人だかり。
可愛らしいお顔をした白イルカを一目見てその場を離れました。

海の生き物を堪能して、さあお昼と思ってもアクアスの中はどこもいっぱいで、また走りながら探しましょうなんて言いながら、もう道は帰りの高速。。。

こりゃもうどこかのSAでお昼だねってことで、安佐SAで遅いお昼にしたのでした~。
…と、言うわけで二日目は食い物的にはちと残念~。


明日はもう週の半ばですな~。
後3日。頑張るっす。。。







【2007/05/08 22:15】 お出かけ | トラックバック(0) | コメント(8) |
GW2
さて、さて萩旅行2日目。
行き当たりばったりの私たち一行は、前日行きそびれた松下村塾に行くことに。

まずホテルをチェックアウトして、どこかで朝ご飯を食べようとしたのですが、見つからない。
松下村塾に行くまでにどこかあるだろうと思ってたのに見つからない。
あっと言う間に松下村塾に着いちゃうし。。。

と、言う訳でとりあえず見学。
20070506222605.jpg

松陰神社入り口。
この中に松下村塾があるのです。



松下村塾です。
20070506222918.jpg

思ってたより全然小さい。


中に幕末のお歴々の写真が飾ってあります。
が、歴史に疎いわたくし。知ってる人がほとんどいないのであった。。。
20070506223247.jpg

百年?もっと昔か。この頃の人っていいお顔してらっしゃる。
気概に満ちてます。大志を抱いてるせいか…。

吉田松陰にしても、松下村塾で教えていたのは20代。安政の大獄で斬首された時まだ29才。
その若さで維新の指導者になる人材を多数教えていたのですね。
よくこんな人が現れたものだわ。時代の要求ってやつですかな。



こちらは伊藤博文の生家。
20070506223709.jpg

松陰神社から歩いて4,5分の距離にあります。
のぞき込んでいるにゃん吉シスターズ。

こうしてみると長州ってすごいわねー。
幕末から明治の偉人を輩出してますね、あらためて実感。


ところで、この時点で朝ご飯まだの私たち。
この日は島根の水族館アクアスに足を伸ばすことにしたので、どこかで
朝ご飯を食べることにして、島根に向かって出発!

しかし…どこも見つからないのであった。。。
仕方ないのでコンビニでパンやらおにぎりやらを買って車中でいただきましたわ。。。

…と、言うわけで旅先ならではの美味しいものを食べる計画が早くも頓挫しかけている二日目朝。
アクアスまで百数十㎞。。



次回に続く(笑)


【2007/05/06 23:04】 お出かけ | トラックバック(0) | コメント(5) |
GW
さてさて、GWも残すところ今日一日。
みなさま、いかがお過ごしですか?
こちらは生憎と雨が降っております。

にゃん吉家、4日より一泊二日で萩方面に旅行に行って参りました。
当初は別方面を計画してたのだけど、思いついたのが2週間前で宿が取れなかったのよねー。

で、車で行ける範囲でどこかないかな?と探したところやっと泊まれるところが見つかったのが萩だったのです。

同行者は弟一家(マイナス弟)。我が家(マイナスとーちゃん)。
結局両家ともとーちゃん抜き。

道中激しく渋滞することもなく比較的順調にお昼頃萩に到着。
ホテルで荷物を預かって貰って、自転車をお借りしていざ観光へ!!
おっと、その前にお昼ですわ~!

ホテルで聞いたうどん屋さん。
20070506101127.jpg

すっごく美味しかった。
にゃん吉ママ的にはベスト5に余裕で入る美味しさ!!


満腹になったところで、おっとり刀で観光へ。
20070506101543.jpg

どんどん自転車をこいで、ついたところは海岸。
ここはどこなんでしょうねー?
萩って山陰なんですってね。…と言うことはこれは日本海?


こちらは浜崎地区。
20070506101922.jpg

旧いお家を市をあげて保存してるらしいです。


旧萩藩御船倉。
20070506102211.jpg


内部です。
20070506102446.jpg

私たちが中をのぞき込んでいたら、どこからともなく現れたガイドさん(地元ボランティアさん?)が、鍵を開けて入れて下さったのです。
あまり見せて貰えないみたいなんだけど、入れて下さったのですねー。萩ホスピタリティですなあ。

ここから城主さまの船が出ていったそうですわ。左側に色が変わっている石がありますね。ここまで海の水が上がって来てたそうです。
このような倉がまだ数棟あったとのことです。


さて、うろうろと迷ったあげくなんとかたどり着いた城下町。
20070506103017.jpg

ありゃ、これだけしか写真ないよ。
こちらは高杉晋作のお家です。
意外と小さい。

城下町通り?では、夏みかんソフトをいただきました。
名物らしいす。とても美味しかった。


そして、日本海に沈む夕日を見ようと海岸へ。
20070506103555.jpg

山が邪魔になって夕日は見えなかったけど、萩の夕焼けです。
波の音がロマンティックでしたわ~。


お約束のお料理写真。晩ご飯の海鮮丼です。
20070506103846.jpg

満腹になったところで1日目は終わり。
ホテルに帰って寝るだけ。さすがにGWに空いてるホテル。
各所に老朽化が目立っていましたわ。
ですけど古いなりに清潔で、寝る分には充分。

二日目は後でね~。

【2007/05/06 10:46】 お出かけ | トラックバック(0) | コメント(10) |
プロフィール

にゃん吉ママ

Author:にゃん吉ママ
 念願の猫との生活を満喫中。共働き主婦です。

猫マスター(とーちゃん)
 初めての猫との暮らし。にゃん吉を溺愛?

クォンさま=にゃん兄
 大学生。家を離れているのでほとんど姿は見えません。

にゃん姉その1
 大学生。歴史オタク

にゃん姉その2
 高校生。いつも冷静

にゃん吉
 2歳の男の子。本名はミッキーラムタムタガー・チー。脇腹にミッキーマウス柄を持っています。

ハルちゃん
 2007年12月28日に我が家にやってきました。女の子です。

最近の記事

最近のコメント

アクセスカウンター


無料カウンター

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア

素材お借りしました

sozai-p.jpg

フリーエリア

>


| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。